天然水ウォーターサーバーはプレミアムウォーター【公式】

家庭用ウォーターサーバーとは?押さえたいポイントを解説

  • ツイートする
  • LINEで送る

「子育てや日常生活で安心・安全なお水を使いたい!」と考えて、ウォーターサーバーの利用を検討している方もいるのではないでしょうか。

この記事では、家庭用ウォーターサーバーの特徴やメリット・選び方のポイントを紹介します。「そもそも家庭用ウォーターサーバーは我が家に合うのだろうか?」とお悩みの方も、ぜひ参考にしてみてください。

家庭用ウォーターサーバーの基礎知識

家庭用ウォーターサーバーの特徴や機能をはじめとした基礎知識を解説します。

家庭用ウォーターサーバーの特徴と主な機能

ウォーターサーバーは、オフィスや公共施設等で設置されていることが多かったのですが、近年では自宅で過ごす時間が増え「より安全なお水を安心して飲みたい」と考える方も増えてきました。家庭用ウォーターサーバーには、以下の特徴があります。

家庭用ウォーターサーバーの5つの特徴
  1. 温水も冷水もすぐに使える
  2. 安全・品質にこだわったおいしいお水を飲める
  3. 調理や赤ちゃんのミルクの調乳に使える
  4. お水の買い足しの手間がかからない
  5. 未開封なら保存がきくため備蓄できる

家庭用ウォーターサーバーには、温度調節機能や再加熱機能、省エネ機能、クリーニング機能といった、さまざまな機能も備わっています。

家庭用ウォーターサーバーの費用の目安

家庭用ウォーターサーバーの費用は会社や機種、プランによって異なります。そのため、導入を検討するときは以下の項目を確認し、費用の目安としてください。

  • サーバーレンタル料
  • お水の代金
  • 電気代
  • 送料
  • メンテナンス料

ご自宅で「1か月に何ℓくらいのお水を使うのか」を調べておくと、おおよその費用を計算しやすくなります。 成人1人が毎日、朝と夜にコップ1杯ずつ(200mℓ)飲んだとして、1か月に12ℓ程度消費する計算になります。

家庭用ウォーターサーバーはどんな家族に向いている?

家庭用ウォーターサーバーは「安全・安心なお水をたくさん使いたい」と考えている家族にぴったりです。 特に赤ちゃんや子どもがいる家庭では、調乳や離乳食づくりに大活躍します。また、健康に気を使っている方や、日中家にいる時間が長い方の飲料水としても最適です。お茶やお水をすぐに出せるため、来客が多い家庭にもおすすめです。

家庭用ウォーターサーバーの選び方のポイント

ここからは家庭用ウォーターサーバーの選び方を、4つのポイントにわけて紹介します。

お水の品質

家庭用ウォーターサーバーに使われるお水は、主に「天然水」と「RO水」になります。ここでは、それぞれの品質の特徴を紹介します。

天然水

「天然ミネラルを摂取したい」と考える方には「天然水」が選ばれています。天然水とは、決められた採水地の地下水を原水とし、沈殿、ろ過、加熱殺菌以外の物理的・化学的処理科学的な水処理をおこなわないお水のことです。

具体的な成分やお水の味は、水源によって異なりますが、ミネラル成分を含有しています。天然水は高度な設備や品質管理が必要なことから、コストがかかる傾向がありますが、自然由来のミネラルとおいしさを求める方からは安定した人気を誇っています。

RO水

比較的安いウォーターサーバーを使いたい方や、赤ちゃんがいる家庭で選ばれやすいのは「RO水」です。 RO水とは「逆浸透膜(RO膜)」という最先端のろ過システムで不純物を取り除いた、純水に近いお水のことです。ミネラル成分まで取り除かれているため、赤ちゃんや子どもの体に負担となりにくいといわれています。導入費用や維持費用も抑えられるほか、安定した品質で供給し続けられるのもメリットのひとつのようです。

契約方法

家庭用ウォーターサーバーの契約方法は、本体の「レンタル」と「購入」の2種類です。それぞれの特徴を紹介します。

レンタル

家庭用ウォーターサーバーの契約は、本体を借りて毎月サーバーレンタル料を支払う「レンタル」が一般的です。様々なデザインや機能の機種からお好みで選べる、別のウォーターサーバーへ変更できることもメリットとして挙げられます。
ただ、会社や契約プランによっては、レンタル料無料と謳われていても、月間の注文本数によって料金が変動するサービスもあり注意が必要です。

購入

確実に長くウォーターサーバーを使うとわかっている場合、購入を選ぶ家庭もあります。購入すれば初期費用は高いものの、毎月のサーバーレンタル料はかかりません。 年単位でコストを考えると大きな差が出る可能性があります。さらに解約手数料もかからないため、好きなタイミングで使用をやめられます。

ただし、メンテナンスは基本的に自分で管理しなければならないことから、メンテナンスの依頼時や機種の買い替えで高額な費用が発生するケースもあります。

プレミアムウォーターでは、レンタルのみの契約となります。ご注意ください。

料金体系

家庭用ウォーターサーバーを選ぶときは、料金体系が明確でわかりやすい会社を選びましょう。中にはウォーターサーバーのレンタル料金や、メンテナンス料が無料になるプランを用意している会社もあります。

サーバーレンタル料・お水の代金・送料・メンテナンス料のほかに、解約違約金、退会手数料等が発生する場合があります。確認の際は、違約金や手数料の発生条件・解約月・機種やお水のトラブルで解約する場合の料金も調べましょう。

アフターサービスの内容

家庭用ウォーターサーバーの契約前に、アフターサービスの内容や料金も確認しましょう。特にウォーターサーバーのレンタル料が安い、若しくは無料の場合、定期的なメンテナンスや故障の対応で追加費用が発生する場合があります。追加費用の有無や必要な金額を確認し、その他の費用も含めて総合的に比較するのがおすすめです。

家庭用ウォーターサーバーとしてプレミアムウォーターがおすすめの理由

家庭用ウォーターサーバーをお探しの方へ、ここでは、おすすめの理由を解説します。

徹底的に検査・管理した非加熱処理のおいしい天然水が飲める

プレミアムウォーターの大きな魅力は、ウォーターサーバーでは珍しく「非加熱処理」の天然水が飲めることです。実はウォーターサーバーのお水のほとんどが、採水後に加熱処理をおこなっています。プレミアムウォーターは非加熱処置にすることで、お水のおいしさの目安である「溶存酸素」が減少せず、天然水本来の口当たりの良さ、まろやかさが残ります。

このように、プレミアムウォーターの天然水は管理・検査を徹底して、非加熱処理を実現しています。弱アルカリ性の軟水で妊娠中のママや赤ちゃんの身体にもおすすめです。

ライフスタイルにあわせて料金プランが選べる

家庭のライフスタイルにあわせて選べる3つの料金プランも好評です。もっとも人気がある「ずっとPREMIUMプラン」は、3年契約をすることでお水の料金がお得になります。

妊娠中のママや5歳以下の子どもがいる家庭におすすめなのは「PREMIUM WATER MOM CLUB」になります。送料無料(※一部地域を除く)で、お水の料金やサーバーレンタル料金もお得です。
このほか、契約年数2年の「基本プラン」も選べます。

アプリやマイページでお手続きが簡単

プレミアムウォーターは、お手続きが簡単な点も評価されています。

仕事や家事、育児で忙しいときも、配送日の変更やお水の追加・数量変更、配送周期の変更は公式アプリからサッとお手続きが可能です。
パソコンやタブレットのWebブラウザでは、マイページからお手続きができます。お支払方法の変更やログイン・パスワードの変更等もマイページや公式アプリからできるため、いざというときにも便利です。

以上のことから、家族でウォーターサーバーを使うなら「プレミアムウォーター」がおすすめです。
おいしいお水、家庭にあった料金プラン、簡単なお手続きで、快適なウォーターサーバー生活をスタートしてみてはいかがでしょうか。

Webからお申込み

あわせて読みたい「暮らしと天然水」に関する記事

  • ツイートする
  • LINEで送る

アンジャッシュ児嶋一哉さん出演!CM動画はご覧になりましたか?

プレミアムウォーターの魅力を日常の中の一コマで描く、家族想いの児嶋パパが垣間見える全12話の新CMを公開中です。