ウォーターサーバーで、おいしいお茶を淹れる方法 | ウォーターサーバーの宅配なら「プレミアムウォーター」

プレミアムウォーターブログ

ウォーターサーバーで、おいしいお茶を淹れる方法


新茶のおいしい季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
毎日のリラックスタイムに、おいしいお茶を淹れてほっと一息しませんか?


今月は、プレミアムウォーターのウォーターサーバーを使った、緑茶のおいしい淹れ方をご紹介いたします。


◎おいしい緑茶の淹れ方


【普通の緑茶の場合】

1. 急須に茶葉を入れます。ティースプーン1杯(2~3g)で、1人前です。


2. そこにウォーターサーバーのお湯を直接注ぎましょう。
緑茶を淹れるお湯は、80~90℃くらいが適していると言われています。
プレミアムウォーターのサーバーはお湯の温度が83℃~87℃なので、適温です。


3. 急須のフタをして1~2分蒸らし、静かに湯呑みに注いだら出来上がりです。


【上流煎茶の場合】

1. お茶を淹れる前に、ウォーターサーバーのお湯を湯呑みに注ぎ、湯呑みをあたためておきます。


2. 急須に茶葉を入れます。ティースプーン1杯(2~3g)で、1人前です。


3. さきほど湯呑みに入れたお湯を、急須に移します。
上流緑茶は低温で淹れると上品で甘みのあるお茶になるので、お湯の温度は70~80℃くらいがよいと言われています。
サーバーのお湯を一度湯呑みに入れると温度が10℃程下がり、上流煎茶を淹れるのにちょうどよい温度になります。


4. 急須のフタをして1~2分蒸らし、静かに湯呑みに注いだら出来上がりです。


◎おいしく淹れるためのワンポイントアドバイス


・無理に抽出させようとすると、余分な渋味が出てしまいます。急須をゆらさず、なるべく静かに注ぎましょう。


・急須のお茶は最後の1滴まで注ぎきりましょう。お茶の最後の1適には、旨味が詰まっていると言われています。


・複数の湯呑みに注ぐ場合は、少しずつわけて交互に注ぎ、濃度が均等になるようにしましょう。


◎プレミアムウォーターがお茶にぴったりな理由


・お湯

お茶は注ぐお湯の温度によって、渋味と旨味、そして香りの立ち方が変わってきます。
低温だと香りや渋味が充分に抽出されず、高温だとカテキンが抽出されすぎて苦くなります。


普通の緑茶は80~90℃、上流煎茶は少し低い70~80℃で淹れると、渋味・旨味・香りのバランスがよく一番おいしくなると言われています。


プレミアムウォーターのウォーターサーバーはお湯の温度設定が約83~87℃。


普通の緑茶はウォーターサーバーから直接注ぐだけで適温、上流煎茶の場合は一度湯呑みに入れてから移すとちょうど適温になります。


※ウォーターサーバーによってお湯の設定温度が異なります。


スリムサーバーIII

温水:約85℃

amadana スタンダードサーバー

温水:87℃前後

amadana ウォーターサーバー

温水:87℃前後

cado × PREMIUM WATER
ウォーターサーバー

温水:約83℃

スリムサーバー

温水:87℃前後

スタンダードサーバー

温水:約85℃



・軟水の天然水

プレミアムウォーターは、お茶を淹れるのに適した「軟水」の天然水。
香り高く、色鮮やかなお茶を淹れることができます。


・便利

ウォーターサーバーは、いつでも丁度よい温度のお湯を注げることが特長です。


お湯を沸かしたり、冷ましたりという手間も時間もいりません。
飲みたい時にすぐ、あたたかいお茶を淹れられます。


◎プレミアムウォーターで、おいしい手作りドリンク


もちろん、お馴染みの緑茶だけでなく、他にも様々な飲み物がおいしく作れるのがプレミアムウォーター。


プレミアムレシピでは、ジンジャーゆず茶ドリンクデトックスウォーターなど、プレミアムウォーターで作れる手作りドリンクもご紹介しております。



プレミアムウォーターを活用して
自宅でいつもよりおいしい飲み物を楽しんでみてください。

ページのトップへ

お湯を注ぐだけで簡単お味噌汁★オリジナル「みそ玉」

食卓に汁物があると体があたたまります。
家庭ではお味噌汁が定番の愛されレシピですよね。


今回は、プレミアムウォーターからお湯を注ぐだけで簡単にお味噌汁ができる「みそ玉」をご紹介いたします。
作り置きができるので、子育てやお仕事で忙しい方にオススメのレシピです!


◎レシピ動画『作り置き常備菜 みそ玉』




【材料】
・みそ 180g
・粉末かつおだし 小さじ2
・小ねぎ 適量

【アレンジ材料】
・あおさ
・麩(ふ)
・とろろ昆布


(1) 均一になるまで混ぜるだけ。




ボウルにみそ、粉末かつおだし、小ねぎを入れ、均一になるまで混ぜます。



(2) 保存のためにラップで包むだけ。




均一に混ざったところで約8等分(1個目安20~25g)にし、ひとつひとつラップで包みます。
これだけでスタンダードのみそ玉は完成!



【アレンジ】 お好みの具材をプラスだけでオリジナル「みそ玉」に!




スタンダードなみそ玉をもとに、お好みで用意した具材をくっつけるだけであなただけのみそ玉になります!
今回、ご紹介しているのは、お味噌汁の定番「あおさ」「麩」「とろろ昆布」。


他にも、キャベツやにんじんなどの乾燥野菜をプラスすると具だくさんのお味噌汁に変身。小エビやごまなんかもオススメです。



(3) 冷凍保存もできちゃう!作り置きしたい優れもの。




みそ玉の嬉しいところは作り置きができるところ。
冷蔵:1週間、冷凍:1ヶ月の保存ができます。


みそは冷凍しても固くならないので、ラップで包んでタッパーにいれましょう。
ふた付き製氷皿だとひとつひとつ小分けした状態になるので便利です。かたちが崩れたり、冷蔵庫、冷凍庫の中でつぶれる心配がありません。



(4) 食べるとはお湯を注いで混ぜるだけ。




食べるときはお椀にみそ玉をひとつ入れて、プレミアムウォーターのウォーターサーバーからお湯を注いで混ぜるだけです。


お鍋をつかって作る手間もなく、洗い物も増えないので、忙しいときでもすぐに、またお弁当に持っていけばオフィスでも気軽にお味噌汁を楽しめます。




—————————————
料理に使うと、素材の味をとても良く引き出してくれます。
—————————————

と料理評論家 濱口美里さんからもお墨付きをもらっているプレミアムウォーター。


美味しさと時短を兼ね備えたプレミアムウォーターでぜひ「みそ玉」にチャレンジしてみてください。
またプレミアムレシピでは、プレミアムウォーターを使ったレシピをご紹介しています。あわせてご覧ください。


ページのトップへ

いつもより美味しい、ふっくらご飯を

「今日の夕飯は何にしよう?」


焼き魚や肉じゃがなど優しい和食もいいですが、たまにはチャーハンや牛丼もいいかもしれません。
お子様がいるご家庭なら、カレーやオムライスも喜ばれますね。

そんな毎日の食卓には、ご飯を炊くことが欠かせません。


炊飯器にこだわってみたり、ちょっと良いお米を買ってみたり
ご飯を美味しく食べるための工夫をしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?


プレミアムウォーターでは、プレミアムウォーターの天然水と隠し味のハチミツをプラスして、いつもよりご飯がふっくらと美味しく炊けるレシピをご用意いたしました。


◎レシピ動画『ハチミツと天然水で美味しい ご飯の炊き方』




【材料】
・お米 3合
・プレミアムウォーター 適量
・ハチミツ 大さじ1/2

(1) 美味しさの秘訣、最初の水は「プレミアムウォーター」の天然水を。


1

お米は最初の水を一番吸収しやすくなっているので、
プレミアムウォーターを使います!


お米を入れたボウルにプレミアムウォーターをたっぷりと加え、さっとひと混ぜして水を捨てます。


洗米はすばやく行うこともポイントの一つです。



(2) 力を入れずに、くるくる10回 手をまわすように研ぐ。


2

力強く研いだり、研ぎ水に濁りが無くなるまで研いだりしてしまうと
お米が割れ、うま味や栄養素が損なわれてしまいます。


研ぎ水が少し濁っているくらいで大丈夫です。
動画の手の動きを真似して研いでみてください!


このように、水を注いで流して研ぐまでの動作を、繰り返しで2度行います。

※2度目以降は水道水でも大丈夫です。



(3) おいしさアップの隠し味は、ハチミツ!


4

炊飯器の内釜に研いだお米を入れ、プレミアムウォーターを注ぎます。


そこに隠し味としてハチミツを、お米3合に対して大さじ1/2加えてください。


これは実は、お寿司屋さんでも使われている手法。
ハチミツに含まれるアミラーゼという酵素によって、ご飯の甘みが出やすくなるんです♪



(4)しっかり30分浸水してから炊飯しましょう。


5_2

時間はかかってしまいますが、このひと手間で炊きあがりのツヤがかわります!


浸水したあと、通常どおり炊いたら
いつもより美味しい、プレミアムなふっくらご飯の完成です!



 <さらに美味しく食べるコツとして>

・お米の1合を丁寧に測ることで水加減での失敗を防げます。

・炊き上がりましたらすぐに、しゃもじでご飯を十字に切りほぐします。
ご飯にある余分な水分をとばすことにより、べたつかないご飯に仕上がります!

・余ってしまうご飯の保存方法は、熱いうちに1人前を小分けにしてラップで包み冷凍しましょう。


また、ご飯を美味しく炊くには軟水がよいといわれていますが
プレミアムウォーターの天然水はすべて軟水なので、お米との相性はばっちりです♪


ぜひこのレシピを参考に、プレミアムウォーターを使った「いつもより美味しい、ふっくらご飯」にチャレンジしてみてください。

ページのトップへ

「ウォーターサーバーとの暮らし」写真を大募集!キャンペーン

現在、プレミアムウォーターをご愛顧いただいているお客様を対象にキャンペーンを実施しています!


◎「ウォーターサーバーとの暮らし」写真を大募集!


<応募期間>
2017年2月末日まで


<募集内容>
「PREMIUM WATER」のウォーターサーバーとお客様が一緒に写っている写真を投稿してください。


<特典>
ご応募いただいた方の中から、なんと抽選で10名様に「熊本県阿蘇産のお米2kg」をプレゼントしちゃいます!!


また、プレミアムウォーター公式Facebookページでは、ご応募いただいたお写真を紹介しております。
Facebookアカウントをお持ちの方は、是非チェックしてみてください♪


PR_vol8_キャンペーン02

写真の投稿は、お客様ページまたは公式アプリにある「お写真投稿フォーム」からご応募いただけます。




プレミアムウォーター公式アプリはこちら




◎公式アプリから写真を投稿する手順

今回のブログでは、お写真投稿フォームの投稿方法を紹介いたします。
特に便利な「プレミアムウォーター公式アプリ」を使って、写真投稿の手順を見ていきましょう!


① スマートフォンのカメラで、プレミアムウォーターのウォーターサーバーとお客さまが一緒に写っている写真を撮影します。


② プレミアムウォーター公式アプリをインストールしていない方は、アプリをインストールしてください。

app1

※実際の画面とは異なる場合があります。


③ アプリを起動し、IDとパクワードを入力して、ログインします。

app3


※ログインIDとパスワードがわからない場合は、ご登録メールアドレスでご確認いただけます。



④ ページ下段にある写真投稿キャンペーンのボタンをタップします。

app4


※写真投稿キャンペーンのボタンがない場合は、左右の矢印をタップすると切り替えができます。


⑤ こちらが写真投稿フォームです!
キャンペーン詳細をご確認ください。

app5


⑥ ページ中段の「ファイルを選択」ボタンから撮影した写真を選び、アップロードできます。
写真は1枚~3枚まで投稿することが可能です。

プレミアムウォーターの感想を記入し、注意事項をお読みください。
問題がなければページ下段の「確認画面へ」ボタンをタップします。

app6


※投稿は、お一人様1回までとなります。


⑦ 確認画面にて内容を確認し、「投稿する」ボタンをタップすれば投稿完了です!


※公式アプリでは写真投稿以外にも、お水の追加注文や次回お届け予定日の変更などが行なえます。
スマートフォンから気付いた時にいつでもどこでもお水の注文ができるので、とても便利!


公式アプリ以外でも、プレミアムウォーターお客様ページから同じように写真を投稿することができます。

パソコンで写真を投稿する場合は、カメラで撮った写真をパソコンに取り込んでアップロードしてください。




なお、応募期間は2017年2月末日までと、残り1ヶ月しかありません。
是非この機会にキャンペーンへ応募して、おいしい熊本県阿蘇産のお米をゲットしましょう!!

ページのトップへ

鍋とシチューであったか~い食卓♪ Premium Recipe 新レシピ追加!

あけましておめでとうございます!
新たな年が始まり、寒さが厳しい日々が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?


プレミアムウォーターでは、季節ごとに季刊誌「Premium Recipe」をお客様へお届けしています。


この冬、発行した「Premium Recipe vol.8」にて紹介たレシピを、公式HPに掲載いたしました。
心も体もあったか~くなる、寒い日に嬉しい鍋とシチューのメニューが盛り沢山です!!


nabe-15

子供から大人まで家族みんなで楽しめる、お野菜たっぷりの【 洋風おでん鍋 】




nabe-19

食パンと牛乳をミキサーにかけて、簡単ホワイトソースを作れる!【 パンでホワイトシチュー 】




nabe-18

ピーラーと鍋だけで調理ができる【 包丁いらずの鍋 】は、ひとりでも鍋を食べたい時にらくちん♪




他にも、コーンスープでシチュー、野菜のマーブルシチュー、牛肉ボールの和風ビーフシチュー、ぽかぽか鍋、腸健康鍋のレシピを追加いたしました。

届いた季刊誌をなくしてしまった!という方も、まだプレミアムウォーターを契約していないという方も、公式HP内でご覧いただけます。


「今日は鍋の気分じゃないから、他のレシピが見たい~!」という日でも安心。


パスタや丼ぶり、カレーにスイーツまで過去に季刊誌で掲載したレシピもすべて紹介していますので、今日の気分にぴったりなレシピがきっと見つかるはずです。


プレミアムウォーターによって、よりおいしく召し上がれるレシピとなっておりますので、毎日の食卓にご活用してみてはいかがでしょうか?




ページのトップへ