天然水ウォーターサーバーはプレミアムウォーター【公式】

ウォーターサーバーをやめた理由6選!確認すべき大切なポイント

  • ツイートする
  • LINEで送る

手軽に冷水や温水が使えて便利なウォーターサーバーは、毎日の生活を豊かにしてくれるものです。
しかし、ウォーターサーバー導入後に利用をやめたというご家庭もあります。ではどんな理由でやめてしまったのでしょうか。

今回はウォーターサーバーをやめた6つの理由を解説します。また、そのやめた理由をカバーできるようなプレミアムウォーターの取り組みやサービスも紹介します。

ウォーターサーバーをやめた具体的な理由6つとは

ここでは、ウォーターサーバーをやめた理由にあげられることが多い6つを解説します。事前に知っておけば、導入時に確認すべき点もわかるので参考にしてみてください。

やめた理由①毎月の費用が思ったより高かった

ウォーターサーバーをやめた理由の中には、「毎月の費用が思ったより高かった」という声があります。

ウォーターサーバーは利用する会社にもよりますが、お水の代金以外に下記の費用が発生する可能性があります。

▼ウォーターサーバーにかかる費用
  • お水の配送料
  • ウォーターサーバーのレンタル料
  • ウォーターサーバーのメンテナンス料
  • 休止や解約の手数料
  • 電気代

費用の一部だけしか確認せずに導入してしまうと、使いはじめてから考えていたよりも高いと感じる可能性もあり得ます。

料金形態はウォーターサーバー会社やプランによって異なるため、必ず契約前にトータルの費用を確認しておきましょう。

やめた理由②お水が使い切れなかった

想定していたよりもお水を使う機会が少なく、余らせてしまうこともやめた理由として少なくありません。

また、導入当初は使い切れていたけれど、子どもの成長やライフスタイルの変化で、使用量が減ったというご家庭もあります。

導入前に、どれくらいお水を使用するのかをシミュレーションしておくことが大切です。また、ウォーターサーバーのお水は飲料以外の活用法もあるので、様々な使い道を考えておくのも良いかもしれません。

やめた理由③小さな子どもがいて安全面に不安があった

小さな子どもがいるご家庭では、ウォーターサーバーの安全面に不安を感じてやめる方もいます。小さな子どもが勝手にお湯を出して火傷するかもしれない、ウォーターサーバーを倒して怪我をするかもしれない、という懸念があるためです。

チャイルドロック機能の搭載や転倒防止対策を講じているウォーターサーバーも多いですが、本当に小さな子どもがいるご家庭でも安全に利用できる仕組みかどうかを事前に確認しておきましょう。

やめた理由④お水のボトル交換が大変

ウォーターサーバーのお水ボトルは約10㎏以上のものが多いため、ボトル交換が大変だと感じてやめる方もいます。

特に力が弱い女性やご高齢の方は、ウォーターサーバー上部までお水ボトルを持ち上げるのが負担になってしまうようです。

お水ボトルの交換は1回きりでなく定期的におこなうものです。力に自信のない方は、作業が負担になりにくい下置きスタイルのウォーターサーバーを選ぶと良いでしょう。

やめた理由⑤ウォーターサーバーのデザインや設置スペースの問題

ウォーターサーバーのデザインや設置スペースの問題が生じてやめたという方もいます。

実際にお部屋に設置してみると、雰囲気やインテリアとウォーターサーバーのデザインが合わなかったと感じたことや実際に設置すると思ったよりスペースが取られてしまい、お部屋が狭く感じたこと等が原因です。

導入前にお部屋のインテリアに合うか、設置場所のスペースは十分かを確認しておきましょう。

やめた理由⑥ウォーターサーバーのメンテナンスが面倒だった

ウォーターサーバーのメンテナンスが面倒だったからやめた、という方も少なくありません。

ウォーターサーバーによって、衛生的に使うために定期的なメンテナンスが必要なものがあります。ウォーターサーバーの会社がメンテナンスに訪れる場合は、時間を合わせる等の手間が生じます。

定期的なメンテナンスは面倒だと感じる方は、簡単なお手入れだけで衛生的に保てるウォーターサーバーを選ぶと良いでしょう。

「やめた理由」を解決するプレミアムウォーターのサービス

プレミアムウォーターでは、ここまで紹介した6つの「やめた理由」を解決し、無理なく安心して使い続けられる仕組みやサービスに取り組んでいます。
詳しく紹介するので、確認してみてください。

解決方法①ウォーターサーバーがお得に使えるサービスが充実

プレミアムウォーターでは無理なく継続していただけるように、お得なサービスを提供しています。

人気のウォーターサーバー 「スリムサーバーIII(ロング)」、「スリムサーバーIII(ショート)」、「amadanaスタンダードサーバー」の3機種はレンタル料が無料でお使いいただけます。加えてお水の配送料もかかりません。(※一部地域を除く)また、エコモードを搭載した省エネ設計のウォーターサーバーもあり、電気代の節約も可能です。

さらに、お得な料金プランも用意しています。
1セット(12L×2本)あたりのお水の料金が基本プランよりも安くなる「PREMIUM3年パック」。妊娠中の方から、5歳以下の子どものいるご家庭向けのお得なプラン「PREMIUM WATER MOM CLUB」等、費用を抑えて利用したいという方にも満足いただけるでしょう。

解決方法②お水の使用量に合わせて選べるプランや休止制度

お水を使い切れないかもしれないという不安は、使用量に合わせて選べるプランや休止制度で解決できます。

プレミアムウォーターは12ℓのお水ボトル2本を1セットとし、毎週~4週間に1回のペースで定期配送される仕組みです。もし1日あたりでコップ1杯(200㎖)のお水を飲むとしても、1か月で1人12ℓ(1本)は消費する計算になります。

家族がいればその分消費するお水の量は増えますし、飲料用だけでなく料理にも活用できるため、無理なく使い切れる量です。

また、どうしても使い切れない場合は、前回配送予定日から59日までの期間であれば無料で休止できます。休止手続きは、マイページや公式アプリの「配送スケジュール」ページにて手軽に申請可能です。

ただし、レンタル料が発生するウォーターサーバーを利用中の場合、休止期間中も毎月レンタル料は発生します。また60~89日の休止は「休止事務手数料880円(税込)」が発生します。
最長で119日までの休止が可能ですが、90日を過ぎた時点でさらに「休止事務手数料880円(税込)」がかかります。

解決方法③安全性に配慮したウォーターサーバー

プレミアムウォーターのウォーターサーバーは全機種にチャイルドロックがついているため、小さな子どもが勝手にお湯を出して火傷してしまう可能性を抑えています。
さらに、転倒防止ワイヤーが備えられているので、壁に固定できるため転倒させたり、地震で倒れたりすることも軽減させます。

また、お水ボトルを本体の下部に設置する「cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバー」は重心が下にあるため、より転倒の可能性が低いので安心です。

解決方法④お水のボトル交換が楽な下置きスタイルのウォーターサーバー

お水のボトル交換に不安がある方には、先ほども紹介した下置きスタイルの「cado×PREMIUM WATER ウォーターサーバー」がおすすめです。

このウォーターサーバーは、お水ボトルの設置部分が床からわずか約20cmの高さのため、重いボトルを持ち上げる必要がありません。力の弱い女性やご高齢の方でも負担なく、安全にお水の交換がおこなえます。

解決方法⑤デザイン性や省スペースにこだわったウォーターサーバー

プレミアムウォーターではデザイン性や省スペースにこだわったウォーターサーバーを用意しています。

優れたデザイン性を持つのが「amadanaスタンダードサーバー」です。洗練されたオシャレなデザインで、カラーも3種類あるのでお部屋の雰囲気を壊すことがありません。

そして、省スペースで利用できるのが「amadanaスタンダードサーバー」、「スリムサーバーIII(ロング)」、「スリムサーバーIII(ショート)」の3機種です。いずれも横幅270mmとスリムなので場所を取らずに設置でき、お部屋を狭く感じさせることもありません。

プレミアムウォーターのウォーターサーバーなら、お部屋のインテリアや設置スペースに合わないという不安も解決します。

解決方法⑥簡単なお手入れだけで清潔に保てるウォーターサーバー

プレミアムウォーターのウォーターサーバーはメンテナンス不要で、日々の簡単なお手入れだけで清潔に保てます。

定期メンテナンスのために、会社側と時間を合わせる手間や、貴重な休日に予定を調整して在宅しておく必要もありません。

自分でお手入れすれば、衛生的なお水を安心して飲んでいただけます。

プレミアムウォーターなら安心して使い続けられる

ウォーターサーバーをやめた理由として多い6つのことについてお伝えしてきました。
そして、プレミアムウォーターがこれらの理由を解決するサービスを提供していることがおわかりいただけたと思います。

プレミアムウォーターのウォーターサーバーなら安心して使い続けられますので、ご家庭への導入を検討してみてください。

あわせて読みたい「暮らしと天然水」に関する記事

  • ツイートする
  • LINEで送る

アンジャッシュ児嶋一哉さん出演!CM動画はご覧になりましたか?

プレミアムウォーターの魅力を日常の中の一コマで描く、家族想いの児嶋パパが垣間見える全12話の新CMを公開中です。