天然水ウォーターサーバーはプレミアムウォーター【公式】

ウォーターサーバーの勘定科目は?経費で精算するときはどうすればいい?

  • ツイートする
  • LINEで送る

オフィス等にウォーターサーバーを導入したら、経費はどのようになるのでしょうか。この記事ではウォーターサーバーの勘定科目を使用目的別に紹介します。

ほかにも注意点やウォーターサーバーのメリット、おすすめのサーバーも紹介しますので、導入を検討する際の参考にしてみてください。

ウォーターサーバーは経費にできる?

オフィスにウォーターサーバーを設置した場合、月々にかかる費用は経費として精算できます。 ウォーターサーバーを設置することで節税となるだけでなく、いつでもおいしいお水を提供できることで従業員への福利厚生の充実、来訪者の満足にも寄与するでしょう。

なお、経費とは業務上必要なものに対して使用する費用のことですが、ウォーターサーバーの利用目的が事業主・従業員用とお客様用とで勘定科目が異なります。ウォーターサーバーの費用としては「サーバーレンタル料」「お水の代金」「電気代」が毎月かかります。そのうちの「サーバーレンタル料」「お水の代金」について、次の項目で詳しく説明します。

使用目的によって違う?!ウォーターサーバーの勘定科目

同じウォーターサーバーの費用であっても、何を目的とした費用かによって勘定科目が違います。それぞれの勘定科目について説明します。

サーバーレンタル料

ほとんどのウォーターサーバーは、購入ではなくレンタルのプランです。オフィスに導入する場合、勘定科目は「賃借料」または「リース料」となります。

またレンタル料が無料のウォーターサーバーを選んだ場合は、お水の代金のみがかかります。

お水の代金

お水は「誰のために提供するか」で勘定科目が異なります。事業主や従業員向けの場合、お水代は「福利厚生費」「消耗品費」「雑費」として計上します。

来客へのサービスの場合は「接待交際費」、店舗等で飲料水としてお客様へ提供している場合は「販売費」となります。

科目が分かれて面倒ではありますが、すべて雑費とするのは推奨されていません。

【要注意】サーバーレンタル料とお水の代金で消費税が異なる!

ウォーターサーバーの費用で注意したいのは、サーバーレンタル料は軽減税率の対象とならないということです。つまりサーバーレンタル料は消費税が10%かかるのに対して、お水の代金は食品に該当するため消費税が8%になります。

詳しくは以下の国税庁のWebサイトを参照してください。
国税庁「消費税の軽減税率制度に関するQ&A(個別事例編)|「飲食料品の譲渡」の範囲等」

法人契約するならおすすめ!プレミアムウォーターの法人プランとお申込みのメリット

プレミアムウォーターのウォーターサーバーをオフィスに導入するメリットと、法人プランの概要を紹介します。

温水・冷水がすぐに使える

ウォーターサーバーは冷水だけでなく温水もすぐに出ます。

お茶やコーヒーはお湯を沸かすことなく入れられるので、時間短縮となり業務効率アップになります。さらにランチのカップ味噌汁等、お湯を注ぐだけの食べ物や飲み物が簡単に作れます。

ただし、カップ麺やドリップコーヒー等の直接注ぐ必要のあるものは、お湯はねによる火傷の恐れがあるため、ウォーターサーバーから直接注ぐ使い方はしないようにしましょう。

いつでもおいしいお水が飲めるうえに、夏の熱中症予防や外回りの方の水分補給になることから、従業員の満足度も上がります。

ウォーターサーバーによっては光熱費を抑える機能がついている

ウォーターサーバーはいつでもお湯が使えるので、必要になるたびに電気ポットでお湯を沸かすよりも光熱費を削減できます。さらにエコモードを搭載したウォーターサーバーであればより省エネになります。

プレミアムウォーターのウォーターサーバーに搭載されているエコモードは、光センサーでお部屋が暗くなると自動的に温水タンクの電源がオフになります。(※QuOLは除く)

後述する「スリムサーバーⅢ」の場合は、通常使用時より毎月約130円、1年間だと約1,560円電気代を削減できます。

  • ※JDSA基準(1804)による測定結果。
  • ※お客様のご使用状況により電気料金は変わります。
  • ※温水・冷水ともに、各600㏄/日、36ℓ/月使用時、27円/kwhとして算出。
  • ※エコモード使用時(6時間/日)の電気料金は通常の約2割減が目安です。

非常時の備蓄水になる

ウォーターサーバーのお水は、地震や台風等、災害時の非常用にも使えます。万が一、出勤しているときに水道や電気が止まっても、従業員やお客様にお水を提供できて安心です。

お水を多めにストックして、非常時に備えておくと災害対策にもなります。

プレミアムウォーターのお水の賞味期限は、未開封の状態で製造から6か月になります。衛生管理上、ダンボールに入れたままの保管を推奨しています。

急な来客でもお客様を待たせずに提供できる

ポットにうっかりお水を足し忘れて、急な来客に慌ててしまうことがあります。しかしウォーターサーバーならいつでもお湯が出るので、お茶やコーヒーがすぐに入れられます。

「いつ訪れてもすぐにおいしいお茶が出てくる企業」としてイメージアップにもつながりますし、従業員の時間短縮にもなります。

法人プランの概要

プレミアムウォーターの法人プランは、個人契約とはまた違ったメリットがあります。 通常ならウォーターサーバーの設置等をおこなうサービスは8,800円(税込)となりますが、法人プランでは0円になります。

その他のプラン内容は以下のとおりです。

  • 月額基本料金 5,280円~(税込)※サーバーの機種により異なる
  • 毎月2セット(12ℓボトル×4本)まで無料
  • 追加注文は1セット(12ℓボトル×2本) 2,160円(税込)※軽減税率8%適用

プレミアムウォーターの天然水は、厳選された採水地のお水を「非加熱処理」でフィルター除菌したものです。水質の高さやおいしさの目安となる「溶存酸素」が減少しないため、天然水本来の口当たりの良さ、まろやかさが際立ちます。

最近はお水の品質にこだわった方も多いので、天然水ならではのおいしいお水を、従業員やお客様に提供できます。

お水が余ったり足りなくなったりした場合は、マイページや公式アプリから簡単に配送日の変更や追加注文がおこなえます。 ただし、法人でのお申込みの場合、配送時間の指定はできませんので注意してください。

オフィスに設置するならコレ!プレミアムウォーターのウォーターサーバー2選

オフィスにぴったりのウォーターサーバーを紹介します。特徴やメリットでどの機種にするか検討してみてください。

スリムサーバーⅢ

ロングタイプは横幅27cmとスリムなサイズで人気があります。サーバー本体カラーは4つ、ボトルカバーカラーは3種類で組合せ自由です。そのため、オフィスに合ったカラーリングを選べます。

設置場所が限られる場合は、機能はそのままに高さが82.4cmのショートタイプもあります。設置状況により若干異なることがありますので、10mm程度余裕をとってください。

ロングタイプもショートタイプもエコモード搭載で、夜間だけでなく通常使用時の消費電力も抑えてくれます。

amadanaスタンダードサーバー

amadanaスタンダードサーバーは、平面で構成されたデザインなので置き場所を選びません。ナチュラルなカラーとシンプルなデザインは、オフィスでも違和感なくなじみます。

横幅も26.5㎝(本体)とスリムで、ちょっとしたスペースに置きやすいです。本体との一体感にこだわったボトルカバーは、お水の残量がわかるように透明感のある素材を使用しています。

ウォーターサーバーを経費で取り入れて、快適な職場環境を提供しよう!

オフィスにウォーターサーバーを導入するなら、おいしい天然水が手軽に飲めるプレミアムウォーターがおすすめです。

安心して飲めるお水の提供は、従業員やお客様に喜んでもらえる快適な職場環境作りとなり、かかった費用は経費として計上できます。

お得な法人プランも充実しているので、ぜひ検討してみてください。 法人プランについて詳しくはこちらをご覧ください。

あわせて読みたい「暮らしと天然水」に関する記事

  • ツイートする
  • LINEで送る

アンジャッシュ児嶋一哉さん出演!CM動画はご覧になりましたか?

プレミアムウォーターの魅力を日常の中の一コマで描く、家族想いの児嶋パパが垣間見える全12話の新CMを公開中です。