天然水ウォーターサーバー・宅配水ならシェアNo1のプレミアムウォーター【公式】
お知らせ

プレミアムウォーターが B.LEAGUE「福島ファイヤーボンズ」の オフィシャルプレミアムパートナーに就任!

プレミアムウォーター株式会社は、7月29日(水)に、プロバスケットボールB.LEAGUEに所属する福島ファイヤーボンズを運営する福島スポーツエンタテインメント株式会社とのオフィシャルプレミアムパートナー契約を締結いたしました。

プレミアムウォーターは、2020-21シーズン、福島ファイヤーボンズの活動を支援してまいります。
またオフィシャルプレミアムパートナー就任にあたり、7月29日(水)に郡山市役所にて、就任記者会見をおこないました。

【オフィシャルプレミアムパートナー就任記者会見】

右:福島スポーツエンタテインメント株式会社 代表取締役社長:宮田英治
中:プレミアムウォーター株式会社 取締役副社長:松永光市
左:福島ファイヤ―ボンズ 村上慎也 選手

■福島スポーツエンタテインメント株式会社 代表取締役社長:宮田英治氏コメント

「プレミアムウォーター様には、福島ファイヤーボンズの理念を共有いただき、この度オフィシャルプレミアムパートナーに就任いただきました。
特に2021年3月には、東日本大震災10年目を迎える2020-21シーズンに震災後に設立した福島ファイヤーボンズを通じて、震災復興へ今以上に進んで行き、福島ファイヤーボンズの理念である「スポーツで福島を元気に」を福島ファイヤーボンズと共に地域の方々とともに活動を行い、次世代を担う子供たちの夢を育むための活動の支援を行って頂くことになりました。

これは、福島ファイヤーボンズが行ってきた活動を今以上に将来に向けて進んで行くことが出来る事に大変感謝しております。
プレミアムウォーター様がオフィシャルプレミアムパートナーになって頂き、B1に向けて今まで以上に前に進む事ができます。
まだまだ、B1に向けて課題は多いですが、ブースターの皆様や株主、スポンサーの皆様と共に進んで行きたいと存じます。
その為には、多くの方々に興味をもってもらえるクラブになっていかなければならないと思っています。」

■プレミアムウォーター株式会社 取締役副社長:松永光市コメント

「本日は、宮田社長をはじめとする福島ファイヤーボンズの関係者の皆様、この度の弊社のオフィシャルプレミアムパートナーの就任をご快諾いただきありがとうございます。

プレミアムウォーターがお客様にお届けしているお水は、厳選した日本の天然水です。安心・安全な良質な天然水のある生活は、皆様の健康促進に貢献できる活動の一つだと考えています。
同じように、地域スポーツの活性化は、地域のみなさまの健やかな日々に貢献できる活動であると考え、この度のオフィシャルプレミアムパートナーに手をあげさせて頂いた次第でございます。

また当社は、宅配水の事業を通じて『地域創生』に役立つことを掲げております。縁あって福島ファイヤーボンズ様と出会うことができましたので、オフィシャルプレミアムパートナーという立場を通じて、チームを盛り上げ、ひいては福島県を盛り上げ、震災復興の一助になれるよう取り組んで参りたいと考えておりますので、これを機会にどうぞよろしくお願い致します。」

【福島ファイヤ―ボンズについて】

東日本大震災を機に創られた「福島ファイヤーボンズ」。

復興のシンボルとして、試合だけではなく県内の子供たちにバスケットボールの楽しさを伝えるため、学校訪問にも積極的に参加している。
地域密着型クラブとして各地のお祭りやイベントにも参加し、地域の方々との交流も日々増えている。
東日本大震災から10年となる今季はクラブとしてもチームとしても特別なシーズンとなり、より一層気持ちを高めて挑む。
また、組織コンサルティング事業を展開する株式会社識学の子会社となり、「組織力」をテーマに就任5年目となる森山ヘッドコーチが指揮を執り、地元選手の菅野翔太、山内翼が福島の子供たちの手本となり、創立1年目から在籍している村上慎也や元NBA選手のエリック・マーフィーを中心にB1昇格を目指す。