水質について | ウォーターサーバーの宅配なら「プレミアムウォーター」

  • 電話でのお問い合わせ・お申し込み 新規のお客様はこちら ご利用中のお客様はこちら

水質について

やさしく、
皆様の生活をサポート

プレミアムウォーターは各採水地ともに軟水です。
軟水は喉越しが良く日本の水道水に多いため、
日本人には軟水が一番飲み慣れたお水となります。
軟水は料理食材へ水分が浸透しやすく、
うまみを引き出すので、素材の味を生かす
和食やスープなどによく合います。

プレミアムウォーターに含まれる溶存酸素とは?

酸素が多くキレイでおいしいお水

溶存酸素とは水中に含まれている酸素の量となり、数値が高いほど酸素が多く含まれ有機物が少なくキレイでおいしいお水となります。「プレミアムウォーター」は非加熱天然水です。1リットル中に3mg入っていれば魚介類が生存できる量となり、生息するのにキレイなお水が必要となるサケやヤマメで5mg~7.5mgが必要となります。
「プレミアムウォーター」はそれを超える8.2mg/L(富士吉田)、10.5mg/L(南阿蘇)、8.5mg/L(金城)もの溶存酸素が入っており、大自然の空気を豊富に含んだおいしい天然水です。

非加熱が重要な理由

生の味わいと美味しさ

自然の酸素をたっぷり含んだ天然水には豊かな風味があります。「水」は「生もの・生鮮品」で加熱処理すると劣化してしまいます。各採水地の天然水が持つ風味を損なわないためには完全な「非加熱処理」が重要です。
「プレミアムウォーター」は洗浄度の高い原水と徹底的に洗浄した施設で品質管理を行い、お客様へ「生の味わい」「生の美味しさ」を提供します。

ろ過方法のこだわり

また、ろ過方法としてメジャーになっている「逆浸透膜システム」を当社が採用していない理由として、このシステムでろ過されたRO水やピュアウォーターと呼ばれる水は、体に必要なミネラル分まで取り除かれてしまった、栄養素の少ない無味無臭の水といえるからです。

お申し込みはこちら

電話でのお問い合わせ・お申込み営業時間10:00〜18:00 年末年始を除く